宅建業登録や更新を代行しております。宅建業登録に関する無料相談もおこなっております。

宅建業登録に関するお問合せは、こちらから行うことが出来ます。

宅建業登録代行センター / 宅建業法、宅建業協会、宅建業登録の相談

宅建業登録・更新代行、宅建業法の相談窓口
TEL03-6452-9889

宅建業登録代行センター / 宅建業法、宅建業協会、宅建業登録の相談 宅建業登録・更新の無料相談は今すぐこちらへ。

宅建業登録代行センター / 宅建業法、宅建業協会、宅建業登録の相談宅建業登録代行センター[HOME]

宅建業とは俗に言う”不動産業”のことです。不動産業をはじめるならば必ず必要な免許登録手続きです。
宅建業登録にまつわる複雑で面倒な手続きなどは全て代行致しますので、お気軽にご相談下さい。
行政書士による無料相談・登録代行手続きを行っております。

宅建業登録代行センター / 宅建業法、宅建業協会、宅建業登録の相談

廃業届

宅建業免許は相続も売買もできません。

自動車の免許証などと同様、免許はその人に与えられたものです。ですから親の家業を子が継ぐには新たに申請をしないといけないことになっています。

死亡合併による消滅破産解散廃止等により廃業する場合には、その事実が生じた日から30日以内に廃業届を提出することになっています。ただし、一度廃業届を提出し、失効した免許はいかなる理由であれ取り消すことはできません

宅建業登録代行センター / 宅建業法、宅建業協会、宅建業登録の相談ご相談はいますぐこちらへ

 

廃業の手続きに必要な書類

廃業の手続きに必要な書類は次のとおりです。

廃業等の届出書(様式第3号の5)
宅地建物業の免許証(宅地建物取引業者免許証返納届)
除籍謄本(死亡確認のため)
商業登記簿謄本等(合併、廃業が確認できるもの)

また届出人(相続人、清算人、元代表役員等)は個人や法人、破産などによって異なりますので注意が必要です。
なお自主廃業の場合の届出印は申請等に使用していた印鑑を用います。

添付書類について

○免許証原本(紛失した場合は、「始末書」を提出。)
○廃業事由の別により、下表のとおり。

廃業理由 廃業日 届出人 添付書類
死亡 個人 死亡日 相続人 死亡及び相続人が確認できる戸籍謄本
合併による消滅 法人 合併による解散日 代表者であった者 合併されたことが確認できる元の法人の商業登記簿謄本
破産 両方 届出日 破産管財人 破産及び管財人を確認できる裁判所発行の証明書
合併及び破産
以外での解散
法人 届出日 清算人 解散したことが確認できる商業登記簿謄本
宅建業の廃止 法人 届出日 法人代表者 代表者の交代等があれば商業登記簿謄本
個人 届出日 免許を受けた者

宅建業登録代行センター / 宅建業法、宅建業協会、宅建業登録の相談ご相談はいますぐこちらへ

INDEX
HOME[宅建業登録・更新代行]
宅建業法に基づく免許とは?
免許の種類
免許の要件
申請に必要な書類
供託金などの手続き
宅建業登録の許可申請の流れ
申請事項の変更届
免許の更新
宅建業登録代行センター / 宅建業法、宅建業協会、宅建業登録の相談廃業届
宅建業登録・更新代行センターについて
宅建業登録・更新に関する無料相談
特定商取引に関する表示
人材募集
行政書士、協議会スタッフ、執筆者など
※詳しくは応募要綱をご覧下さい。
 今月のオススメ 
皆さんに是非オススメしたい書籍や小冊子、CD-ROM、VTRなどです。

相続・遺言遺産相続悪徳商法・クーリングオフ
離婚相談・慰謝料・調停ストーカー被害・対策・相談
就労ビザ・申請・取得NPO法人設立代行会社設立代行
公正証書作成内容証明作成建設業許可登録貸金業登録宅建業登録

Copyright 宅建業取引免許登録・更新代行センター. All Rights Reserved

宅建業登録・更新代行センターの許可なく本サイトの一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。